BRITA君(浄水ポット)には本当は世話になりっぱなしです。

マルチ

今回ご紹介する商品はこちら!

浄水器です。とか、言ってみるとなんだか怪しさ満点の通販みたいですよね(´Д` )笑

しかも、浄水器とかマルチ商法で有りがちな売り物だし。後で浄水器の広告貼るのに出だしから胡散臭すぎですね(‘_’)

まぁ、特に興味無い方は今回の記事は読み飛ばしちゃってください。でも、時間がある方は10分くらいで読めるのでぜひぜひ読んで行ってください。水に関する豆知識なんかもあってきっと興味深いハズです。

*広告の前には「広告ですよ!」と記述するので、そこまででも是非(^^)

 
2015/08/22
オススメしている商品の「種類が多すぎで分かりづらい」「どれを買えばいいかわからない」との意見が多かったので調べてリンク貼っておきました。
 
2016/02/21
タイトルに誤字があるのに今日気づきました。笑 修正済みです。
 

2017/03/09

追記しました

 

2017/04/26

追記しました

今回この記事を書いたワケ

前回と前々回で部屋探しの「水」や「水周り」について書きました。

部屋探し:水道チェックを怠ると大変なことになる
水道のチェック 本当に本当に大事ですシャワーと水道の水圧は必ずチェックしましょう。それも念入り...
部屋探し:水周りの不審な点を見逃すな!
水周りの重要性 水は大事です。世界の7割は海の水で構成されているし、人体の7割だって水でできて...

その過程で「あぁやっぱり水って大事だなぁ」って思ったんです。なので、この記事を通して「日本という水資源が豊富な国」の凄さと「水の重要性」を知ってほしいな、と思ったのです。

そして、あわよくばオススメをしようかな、と。笑

日本まじすげー。ぱねえ。

ということで、浄水器について語っていくわけですが、その前に……そもそもコレ言っちゃうとって感じですが……

「日本で浄水器って必要かな?」

って話ですよね。

 

世界でも有数の水源保持国で、売るほど水があって、しかも上下水道が整っているので水道水も普通に飲める。 ……むしろ、普通に飲めるどころか、美味しい

 

コレってスゴいことですよね。

 

全世界で約200カ国あるわけですが、そのうち水道水が飲めるのはたった11カ国だけなんだとか。さらに、国内のどこでも安全に水が飲めるのはスイスと日本だけ。

 

それ以外の国では都市部でしか安全な水道水が得られないそうです。 そして、それらの国では水道管を整備するよりも、ペットボトルに水を詰めて、輸送して売る方が遥かに安いみたいなのです。 水と安全がタダで手に入る国日本、素晴らしいですね。

 

↓国土交通省の平成16年のデータです。 水飲める

まぁ、それはさておき日本の水道水はこんなにも美味しくて、素晴らしいわけです。ブラボー。つまり、日本の水道水こそ最強なのです。

そして、そんな水道水さんと浄水器さんを併用することによってさらに効果は高まるのです。

浄水の効果

具体的には、

  • 煮沸では抜けないカルキや消毒臭を取り除ける
  • 美味しいコーヒー、紅茶に、ご飯が食べられる
  • 有害物質や雑菌を除去することでアレルギー対策や健康増進

他にも後でオススメする浄水器さんのホームページによりますと

給水管は厳しく管理されていますが、水道水には水アカなど、味や見た目を損なう物質が含まれている場合があります。具体的には、以下のようなメリットがあります。

  • 給水管内の硬度(カルシウムとマグネシウムイオン)が下がります。
  • 遊離塩素と結合塩素の含有物が(水に含まれている場合)減少します。
  • 鉛・銅製の給水管を設置した場合に増えることのある、給水管内の鉛と銅の含有量が減少します。

コーヒーや紅茶など、ご家族で楽しむ香り豊かな温かい飲み物をはじめ、料理にも理想的です。家電に水アカが付くのを効果的に防ぐというメリットもあります。

と、ありました。

ボク神経質ですかね?

しかし、ここでこう思った方もいるはずです。

「え、神経質になりすぎじゃない?」

たかが水ごときに雑菌とか気にしすぎではないか、と。そういう意見もあるでしょう。わかります。実際僕もそう思っていました。

 

でも、

本当にそうでしょうか。 人間の体の70%は水で構成されています。 その70%をより良いモノで占めるということはとても大事な事なのではないでしょうか。

 

健康オタクになろうぜ!

と言っているわけではないのです。 ただ、浄水器を導入するなんて簡単な事で健康が増進するのであれば、非常にコストパフォーマンスに優れていると言えるのではないでしょうか。

 

実は、以前は、僕自身ももそこまで飲料水にこだわったりはしていなかったんです。 ですが、しばらく海外で生活して、黄土色の水や、鍋に貯めると真っ白に濁る水に出会って、そこから水との付き合い方について考えさせられたのです。

他にもですね、シャワーの水の違いで髪がキシキシになったりもしました。日本に戻ると2日くらいですぐ柔らかくなりましたが。

と、話がそれました! では、浄水器についてです。

ここから広告ですよ。(ペットボトルの水を常飲している方はそこだけ読んでもタメになるかも)

が、一口に浄水器と言ってもたくさんあるんですよね。 どう選ぶべきでしょうか。一つづつ優しめに評価していきますね! 本当は画像も貼りたかったのですが、悪口多めなので貼るに貼れないです。笑

ペットボトル系ミネラルウォーター

ペットボトルさんはだめです。

長期保存にこそ向いていて安価ではあるものの、環境面に配慮した場合には地下水源の枯渇や、砂漠化の促進、ペットボトルの処理問題があるので。

何より、ミネラルウォーターは実は水道水より体に悪いのです。 いや、ちょっと言い過ぎたかも。笑 悪いってことは無いかもですが、ミネラルウォーターの安全基準は水道水のモノよりゆるい上に、雑菌も少なからず存在するのだとか…。

 

去年に大手のモノに基準値以上の雑菌が混入していたりとニュースにもなったりしました。一般的な成人であれば問題無いそうですが、乳幼児や妊婦さんなどは気を付けた方がよいと見た覚えがあります。

記事を探しておきますね。

 

2017/03/09

上記の雑菌のニュースではありませんが、昨年度2016年の10月28日付のニュースです。ミネラルウォーターから基準値を超える発がん性物質が検出されたそうです。

朝日新聞デジタル記事リンク

ちなみに商品名は「富士山麓のきれいな水」だそうです。賞味期限が2018年までのモノだそうなので、もし災害用等備蓄用に購入済みの方は気を付けてください。

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーさんもだめです。

水を貯めてそこらに放置しているようなモノですよね。気にしすぎかもしれませんが空気中にも雑菌がいるのにそれはどうなんでしょ? 

 

ごめんなさい、僕自身で自宅に置いて試したわけではないので偏見かもしれませんが、中を洗ったりも頻繁にできるモノでもないですよね? 大きいし……。

そう考えるとなんだか信じられないです。

 

と、思って調べてみました。ネットで調べたり、友人に訊いてみたりしました。結果、欠点らしきものが3つあるそうです。

高い

値段が他の浄水やミネラルウォーターに比べて高いみたいです。電気代が平均1000円くらいに水の購入代、サーバー代、メンテナンス代。途中で解約する場合は別途解約金も要ります。

設置

設置場所が限られる。大きさもそうですが、直射日光や高温多湿の場所を避ける必要があるために設置場所が限られるそうです。あと、水は重いので交換や設置は大変だそうです。笑

水は高品質だそうですが、設置後にサーバー内に雑菌が繁殖してしまうそうです。まぁそうですよね。そこらに置きっぱなしですもんね。

取り付け型浄水器

そして、水道に直に取り付けるタイプの浄水器さん。これが一番THE・浄水器って感じですよね。でも、取り付け型浄水器さんもだめです。

 

水道の蛇口なんてカビが生えやすいモノに付けっぱなし……。 フィルターの交換は半年から一年に一回くらいするそうですが。うーん。 自分は好きじゃないです。詰まりやすいし。中に汚れが溜まりやすいし。

なによりイメージが悪いです。悪徳業者やマルチ商法に使われていそうなイメージで選ぶ気になりません。

 

おそらく調べればしっかりした製品はあるのでしょう。しかし、設置が面倒・フィルターの替えを探すのも替えるのも面倒・蛇口はカビが生えやすい・にもかかわらず掃除がしにくい。というわけで好きになれません。

というわけで、浄水器さん全滅ですね。笑 と、思ったらまだここに一人残ってた!(棒読み)

ポット型浄水器

ポット型?ってイメージわからないですよね。

こんなのです↓

BRITA

自分がアメリカで生き延びてこられたのは彼がいてくれたからに他なりません。っていうか、ほとんどの留学生は持ってました。

製品自体はドイツのモノです。 黄土色の水だって、カルキで真っ白の水だって、キレイなお水になります。

 

一回ですね、

「ほんとに効果あるの……? うそくさ(‘Д’)」

と思って(笑)、古くなった本製品にトマトジュースを流しこんだら見事に水になりました。自分猜疑心強すぎですね。笑

*目詰まりするんで水以外は入れちゃだめですよ!笑 

 

それと、フィルターも2,3カ月に一回交換する必要があるのでそこらへんも忘れないでください。

フィルターも思ったよりは高いです。(まぁ2,3カ月に一度の交換で毎日使う事を考えるとお得だとは思いますが。ペットボトルの水を買うよりは安いそうです。)

フィルターの交換は簡単です。5秒です。それにフィルターは薬局でもホームセンターでもamazonでもどこでも手に入ります。

 

他になんかあったかな……。 お勧めする以上、良いところも悪いところもしっかり説明しないと……。

あ、ろ過したあとの水を長時間放置するのはだめです! 雑菌が繁殖してしまうので。できれば使う直前に水を入れてください! 5分かからずに濾過が終わるので。

 

それからフィルターを取り外せば、丸洗いできるので衛生的にも安心です。

 

もう一度言いますね、長時間放置してはダメです。それから使い残した水は毎回ジャーって捨ててしまいましょう。どちみち補充なんてすぐにできます。使う分だけ毎回入れるようにしましょう。

 

それから金属アレルギーの方はそこらへんも注意してください。モノによっては銀が含まれているので。

 

こんなところかな。 導入自体は買ってきてフィルターを水に20分くらい浸して、そのまま使うだけなんで簡単です。

Brita official pageのQ&Aです↓

http://www.brita.co.jp/brita/jp-jp/cms/-/faq.grid

まとめ

BRITA君オススメです。 メリット

  • 美味しいお水
  • キレイなお水
  • フィルター取り替え簡単
  • フィルター入手がしやすい
  • 衛生的
  • コスパ高い
  • 省スペース

デメリット

  • フィルターが少し高い
  • フィルター交換2月に一度
  • アレルギー持ちは注意

 

ちなみにですね、浄水器については本当に値段も性能もピンキリです。大型の設置型だと50万以上するのもザラなので。

きっと自分がダメだししたタイプのものにも良いものはあるのでしょう。 今回自分がお勧めしたものは、あくまで”僕の”オススメです。

入手のしやすさ・手入の容易さ・知名度や人気度・普及度を考慮した結果の上でのオススメです。性能もさることながら、とても愛着がありますし、今でも当然使っています。自信をもってオススメできます。

 

そんなに高いモノでも無いですし、一度水について関心を持ってみてはいかがでしょう。 別に購入する気がなくてもですね、水に関心を持つことはいいことです。

水を多く飲むことは、腎臓病や頭痛の緩和に効果的だそうです。美肌やダイエットにもイイみたいですし。 もちろん飲みすぎはだめですよ。水中毒になってしまうので。

 

以上です。随分長くなってしまいました!

追記 2015/08/22

「BRITAの種類が多すぎで分かりづらい」

「BRITAどれを買えばいいかわからない」

との意見が多かったので調べて分かりやすく整理しました。

そして苦労して写真を貼っつけ並び替えアップしようと思った瞬間に公式サイトに比較画像があるのを見つけました……。笑 公式サイトの比較してるとことわかりづらいです……。辿り着けないですよ……。

BRITA SIZE COMPARISON

さて商品ですが個人的な意見としましては、小さい方が冷蔵庫内での収まりもよくて使い勝手がいいと思います。小さい方が安価ですし。

でもですね、上述しましたが、使いかけや冷蔵庫等で時間をおいて保存したものを後で飲むのは衛生上あまり推奨されていません。なので、基本的に「その場で入れて、すぐに飲む」を心がけましょう。

 

「保存がだめ=冷蔵庫に入れない」のであれば別に大きくてもいいですね。というか、料理などでまとめて使うことも考えてほどほどの大きさがいいですかね。

とりあえず「浄水後の水の容量」を昇順でリンクを貼っておきますね。ちなみに、種類が同じで色違いのタイプの紹介は除外しておきました。……多すぎるので。笑

 

コンパクトで場所を取らないスレンダータイプ(1.1ℓ)
 
ひし形デザインでグッドデザイン賞を受賞したハンサムタイプ(1.3ℓ)
 
公式サイトには高機能でスタイリッシュと書いてあるけど一番無難で地味なヤツ。笑(1.4ℓ)
 
フタを外さないで注げる便利タイプ。(1.4ℓ)
 
地味なヤツ2。ちょっと大きい。(2.0ℓ)
 
フタを外さないで注げるタイプ、マレーラ Cool君のお兄さん。(2.0ℓ)
 
一番でかいヤツ。エレマリスCool君の兄。(2.2ℓ)
 
 
それからフィルターも忘れずに購入してくださいね。僕みたいに忘れて夜中に薬局行くハメになりますよ。笑 並行輸入品でも問題無いとは思いますが、僕はいつも日本仕様のモノを買っています。
 
 
 

新製品・カラフェ型(2017の2月発売)

BRITA君に新しい家族ができました(^^) ざっくり言うと今までのヤツをさらにオサレにしたカラフェ型です。カラフェは水差しという意味です。僕も買っちゃいました(*´Д`)
 
BRITA君ホンと重宝しているんですが、正直デザインだけはあまり好きではなかったんですよね。なんかノッペリしてて。
 
 
ですが、このカラフェ型はとてもカッコいいです。洗練されたデザインです。家にお客さんが来た時に旧BRITA君で出すのは躊躇われましたが、このカラフェならそのまま置いておけます。
 
使った感想としましては、割と微妙だったりします。笑 こぼれやすいし、今までの旧BRITAと違って洗いにくいですし。価格的にも若干割高です。ですが、それらを補って余りある優れたデザインだと思います。オサレ重視の方はこちらで、性能重視の方は旧型で良いと思います。

新製品・水筒型(2017の2月発売)

BRITA ブリタ 水筒 直飲み 600ml 携帯用 浄水器 ボトル カートリッジ 1個付き フィル&ゴー ブルー 【日本仕様・日本正規品】 fill & go

こちらも新発売のものです。レビュー見ると割とヒドいです。ですが、僕は大好きです。ずっとこんなの欲しかったです。

というのもですね、僕、普段水筒を持ち歩いているのですが、水筒である以上当然なのですが外で補充できないんですよね。笑 重たいので必要以上に大きい水筒は持ちたくないし、かといって小さい水筒だと足りないし。

というわけで、必要量をいつでも必要なだけ補充できるこの製品は本当にありがたいです。特にジムに持っていくのに重宝しています。

 

ですが、覚悟しておいてください。本当に飲みにくいです。笑

2017/05/23

慣れてきたら飲みにくさも気にならなくなってきました。最初は飲み口を引っ張り出すのに力が入りましたが最近はすんなりいきます。シンプルで洗練されたデザインですし、お気に入りです。

強いて言えば少し大きいです。どうせ補充できますし、もう一回り小さいのがあってもいいかな、と。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る