都心VS郊外①

都会

都心VS郊外

2016/01/20

若干ですが、加筆しました。

初めての一人暮らしってやっぱり立地がすごく気になりますよね。とにかく「近さこそが正義」みたいに思っちゃったり。たいてい大学や会社なんかは都心にあるから、できるだけ都心がいい!なんて思ったり。まぁ実際近くであることに越したことはないです。

しかしですね、その前によーく考えましょう!

果たして本当に都会や繁華街って住みよいものでしょうか? 都心であればあるほど家賃も高くなります。当然ですね。

そこで都心であることのメリットと家賃の高さのつり合いがとれていれば最高ですが、現実にはなかなかうまくはいかないものです。予算も限られていますしね。

というわけで、今回は繁華街と郊外それぞれのメリットについてです。

あ、予算が潤沢にある方は読まなくても大丈夫ですよ。お金さえ出せば、便利で設備も良いところなんていくらでもあるので。笑

随分長くなってしまったので分割しました。

都心VS郊外①
都心VS郊外 2016/01/20 若干ですが、加筆しました。 初...
都心VS郊外②
都心VS郊外②です。 2016/01/20 若干ですが、加筆しました。 ...
都心VS郊外③
結論 ①と②のメリットとデメリットは読んでもらえましたでしょうか? どっ...

①で都会に住むメリットデメリット
②で郊外のメリットデメリット
③で実体験を踏まえた考察です。


都心に住むメリット

  • 利便性の高さ
  • 交通手段が豊富
  • 通りが多く安心
  • 買物が楽

こんな感じですかね。なんといっても便利ですね。

交通手段

まずは交通手段。電車と自転車とバスで大体どこにでも行けるので車が必要ないですね。もちろんあると便利ではあるのですが。

ともかく、非常に便利です。通勤通学が楽ですし、買物も遠出しなくても揃います。終電なんかも遅い時間まであるので多少は無理が利きます

このフットワークの軽さって大事だと思うんです。

例えば、友人と食事に行ったりして、自分だけ終電を気にしては早く帰るってなんだか寂しいですよね。それから急に誘われたりした時。行きたいけど、到着までに時間がかかるようだと長くはいられないし「じゃあ、やめておくか……。」ってなりがちです。

実際、自分がそうだったんです。

若い時や、家にこもりがちな方、お年を召された方なんかはフットワークが軽くなるので都心に住むのはいかもしれませんね。

特に最近のお年寄りの方なんかは相当エネルギッシュなので、地域の小学生の見守りや習い事、ジム通いなんかをしている方多いです。田舎だとどうしてもすることがなくなったり、人と話す機会が減りがちですもんね。

買物

買物もとっても便利ですよね。近場でなんでもそろいます。ただあまりに繁華街を選びすぎると困ることがあります。そうです、スーパーが無かったりするんです。笑 自炊を全くしないのであればそれもありかもしれませんが。

安心

駅から近いと人通りが多いので女性の方なんかは安心かもしれませんね。でも、ですね、気を付けていただきたいのは安心=安全ではないということです。

繁華街や都心なんでいろんな人がいるし、それが普通です。なので、もちろん変な人もいます。それに周りに人がいることで安心して気が緩みがちです。詳しくは、「防犯」の記事で述べますが、防犯はしっかり自分でしないとだめですよ!

関連記事です

事件に巻き込まれた時に助かるためにすべきこと
キティ・ジェノヴィーズ事件 1964年にニューヨークの密集した集団住宅街でキティ・ジェノヴィー...
一人暮らしの女性が気をつけるべき⑨つのこと
  一人暮らしをしている女性の方へ 2016/01/17 加筆修正しました。これか...

都会に住むデメリット

  • 騒音
  • におい
  • 日当たり
  • 家賃高い

順に説明していきますね。

騒音

気にしない方や防音のしっかりしている部屋にお住まいの方なら大丈夫だと思います。ですが、多くの方にとって騒音は深刻な問題になりかねます。

まずは都心なので人が多いです。なので、大声での話し声や、お店のキャッチ、時にはけんかの声まで響きわたります。

たまに救急車や消防車、パトカーなんかもサイレンを鳴らしながら通ります。さらに電車の音もします。年末なんかには予算を使い切ろうと工事の音がひっきりなしです。笑

コンビニと飲み屋が近い場合は注意。

家のそばにあると困るものまとめ
はじめに 新生活はわくわくでいっぱいです。 しかし、周囲の住環境によっては、わくわくが木端微...

治安

人が多い分いろいろありますよね。けんかやナンパ、客引きもありますし。酔ってつぶれている方やホームレスの方もいたりします。

それに繁華街なんで風俗なんかもあったりします。自分だったら通勤通学路に風俗街を通らないといけないとかは少し気になるなぁ……。

でも、そういう場所だとアレな方々の縄張りだったりなんだりで意外と治安が良かったりするんですよね。笑

皮肉な事に。でも、単純に怖いですよね。

におい

飲食店なんかも多いですし、しょうがないですね。飲み屋の多い場所なんかだと吐瀉物もあったり。笑

それから朝方には回収待ちのゴミの袋が大量に通りに置いてあったり、それをカラスがついばんでたり。清々しい朝が台無しです。

日当たりが悪いことが多い

都心なんで住宅やら建物が密集している関係で日当たりが悪い事が多いです。それから窓開けたら隣の家の壁しか見えないとか、開けたら通りや隣のビルから丸見えとかもよくあります。笑 結局窓開けられないっていう。

家賃が高い

便利なだけあって非常に高いです。どのくらい都心なのかや、様々な条件にもよりますが、10万で6kで1ルーム、ユニットバス、キッチン1口コンロ、駐車場なし、なんかも都心だと普通に感じます。笑い

以上、都心に住む事のメリットデメリットでした。続きます。

都心VS郊外②
都心VS郊外②です。 2016/01/20 若干ですが、加筆しました。 ...

ミーアキャット

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る