これだけあれば大丈夫:部屋探しで持っていくべき九つ道具(実質三つ)

warm enough to sleep outside

物件探しの友となる必須アイテム達

いよいよ部屋探しをするわけです。不動産屋さんに行くわけです。ですが、手ぶらでいってはいけません。部屋の様子を調べたり、把握、記録するのにいくつかの道具が必要です。以下のアイテムは必ず持って行きましょう。長年住むかもしれない家です。石橋を叩き壊して、なんなら隣の鉄橋をヘリで渡るくらい慎重にいきたいですね! 万全を期しましょう。

 

秘密アイテムその①メモ帳

メモ帳は言わずもがなですね。携帯のメモパッドにメモしてもオッケーです。携帯なら写真も撮れるし、そっちのほうがいいかもですね。自分はスマホアプリのEvernoteを使ってます。現在地のチェックイン機能も、写真も音声もメモ機能もすべて備わっているのでとても便利です。

ただ、大家さんや管理会社さんの話をそっちのけでポチポチ入力するのは少し感じが悪いのでやめましょう。笑

音声は録音して、写真だけ撮って、後で物件ごとにまとめるのがスマートなやり方ではないでしょうか。それと、あらかじめ尋ねたい質問をまとめておくのもいいかもしれません。

秘密アイテムその②カメラ

まず注意点を先に。

  • 写真を撮るときは、必ず不動産屋さんと大家さんの了解を得ましょう!
  • 撮影時は、特に部屋の汚損箇所を目敏く写真に収めましょう!笑
  • カメラ操作に慣れてないと、なかなか上手に撮れなかったりします。あらかじめ練習しておきましょう。

特に室内モードやフラッシュのオン・オフ等は、パッと切り替えられるようにしたいですね。
*最近の携帯やスマホはカメラの品質も非常にイイので、携帯やスマホでも問題ないでしょう。

それから撮り方ですが、コレも大事ですよ。自分が初心者の頃にやった間違いを紹介しますね。

室内の写真を撮るの大事!と先輩から聞いていたのでカメラ持ってって撮りました。壁紙の汚れや、水道の裏側、窓からの眺め等々を撮りました。
それはもう、パシャパシャ気になるところを撮りました。そして、家に帰った後に情報を整理していて気付きました……。

  • フラッシュ強すぎて、汚れの部分が見えない。
  • 微妙にボケてて、肝心な部分が見えにくい。
  • 部分部分の写真はあるけど、全体像が無い。⇒つまり、部屋の広さがわかりにくい。笑

いやー、自分でもそそっかしいとは思っていたけどコレほどだとは思いませんでした。みなさんは自分のような過ちを犯さないように、手ぶれ、明度の調整、全体像の把握、等々しっかりチェックしましょう。操作に慣れてさえいれば、その場でチェックもできたんでしょうが、やはり付け焼刃はだめですね!笑

秘密アイテムその③メジャー

iPhoneで長さを測れるアプリなんかもあるようです。よかったらどうぞ
自分は使用頻度の低いアプリを入れるのがあまり好きじゃないので使ってませんが。もし使いにくかったら申し訳ない!

*参考になるかはわかりませんが、長さを大まかに測る方法をお教えしましょう。

  • 両手を真横に広げた長さは、あなたの身長とほぼ同じ長さです。
  • 手首から肘までの長さは、足のサイズとほぼ同じです。

この方法を使えば、大まかではありますが目安程度には計測ができますよね。ただ、あくまで個人差があるので、そこらへんも覚えておいてください。自分の場合は身長も足のサイズもキリが良いので重宝してます。笑

これに加えて、

  • 手をめいっぱい広げたときの親指から小指までの距離

を事前に測って知っていれば、何かと便利ですよ。

自分の場合は、

  • 短かい長さを測る–15センチくらい–指で計測
  • 中くらいの長さを測る–30センチくらい–肘計測
  • それ以上–180センチくらい–腕広げて計測

として、大まかに長さを測るようにしています。メジャーを持っているに越したことはないです。ないですが、一応知識として知っておくと便利ですよー。

 

秘密アイテムその④コンパス

方角の確認とかしたいですもんね! でも、今まで不動産屋さんが方角を教えてくれなかったことなかったので、無くても困らないかも。笑
いや、でも一応ね! でも、間取り図にも書いてあります。笑

(iPhoneに入ってるのでも大丈夫です)

 

秘密アイテムその⑤球状のものもしくは水平器

水平器は部屋の傾き具合のチェックに使います。ビー玉等でもおkです。
iPhone アプリでMultilevelってあるのでそれでも可
iPhoneのアップデートにより最初から付いてくるようになりました。

コンパスと水平器ですが、iPhoneでは一緒になっています。いやー、便利ですね。使い方はなんとなくでわかりますよね。わからない人はググりましょう!

コンパス

……そして、アンドロイドユーザーとガラケーユーザーさんについては、申し訳ないですが、ちょっとわからないです。多分アンドロイドだったらアプリであると思いますけどね!

 

秘密アイテムその⑥ボイスレコーダー

内覧時と契約時に持って行くのもいいかもしれないですね。でも、勝手に録音しちゃだめですよ。ちゃんと、「自分アホなんで後で復習するように録音させてもらてっいいですか?」と訊きましょう! ボイスレコーダーを出すだけで、相手が緊張感を持って対応してくれたりします。

それから、ボイスレコーダーですが、大学生や社会人であれば一つ持っておいて損は無いので、コレを機に購入してみてはいかがでしょう。学生さんなら講義や就職活動に、社会人なら仕事に役立つと思いますよ。習い事で英会話なんかするときとかにもあると便利ですよね。なんかレコーダー持ってると、「あ、社会人ぽい・・・」ってわくわくします。笑 初めて自分の名刺を作ったときのような、あの感動。

ちなみに、自分が持っているのは↓の左のスティック型のオサレなやつです。ですが、右側のが一番人気のようですね。

適当におすすめしてるだけなので、これじゃなくてもイイと思いますよー。

むしろ何かいいものがあったら教えてください。自分は、コンパクトなモノが好きなのでコレを愛用しているのですが、機能性で考えればもっと良さそうなものもありそうですね。とりあえずですね、音質とUSB接続の有無、操作性、電池や充電の持続性なんかはしっかりチェックしましょう。
自分の好みとスタイルにあったものを買うようにしましょうね!

秘密アイテムその⑦間取り図

よーく眺めて、実物との間に差異はないかチェックしましょう。なんなら補足事項をいろいろ書き込んじゃいましょう。間取り図自体は別にそこまで難しいものではありませんが、見慣れないものや、わからない記号などは遠慮せずにすぐに尋ねましょう!

それから、コレは契約書にも言えることですが、「見せたくないものは小さく見づらい、わかりにくい言葉で書いてある」ということです。ちっちゃい文字だったり、難しい言い回しで書いてあったりしたら読みたくないですよね。めんどくさいですよね。わかります。でも、そういうところこそしっかり熟読しておかないと、後でもっとめんどくさいことになるんです。

アレです、テスト勉強しなかったばっかりに、赤点取ってしまって、補習と課題が出てしまって、おまけに内申やGPAまで下がってしまって、進学や就職のときに困ってしまうあの現象です。「あぁー、あのとき最初からしっかりしていれば・・・」とならないように気をつけましょう!

秘密アイテムその⑧携帯の充電器

忘れがちなのでしっかり持って行きましょう! いくらスマホが便利だとしても、充電がきれたら無意味です!
いや、アメリカで強盗に撃たれた男性が胸ポケットにスマホを入れてて助かった事件があったので、無意味ではないかもしれないですが!笑

銃弾スマホ

あ。充電器なんですが、スマホの方にはこの↓の充電器お勧めです。

宣伝ばっかで申し訳ないですが(笑)、コレ本当に便利なんです。自分シンプルでコンパクトなモノが大好きなんで愛用してます。充電がとにかく早くて、持ち運びにも便利です。自分のスマホだと2~3回分充電できるんです。

もう2つ充電容量が大きいものも売っています。でも、サイズも大きくなってしまうので自分は好きじゃないです。この充電器好きすぎてこんどこの充電器で記事を書くかもしれないです。笑

小さい方がオススメです。大きいのは、一日に2回以上充電が必要な状況が無いので自分には必要ないです。ですが、旅行中なんかは重宝するかもしれないですね。右のものほど高性能となっております。

秘密アイテムその⑨スリッパ

スリッパも大事なので、必ず持って行きましょう。たいてい用意してくれてないです。少なくとも自分の経験では一度も無いです。オサレで高い物件ならなら違うのかもしれませんが。笑

物件内は本当にホコリが多いです。

寄り道が大好きな松尾さんも言ってました。「家は人が住まないと汚れちゃうんだよねー」って。

松尾芭蕉さらに、多くの方の物件探しは1月~3月ですよね? 足冷たくて絶対後悔するので必ず持って行きましょう! くわえて、何度も靴を脱いだり履いたりするので着脱が楽な靴、というか、もういっそサンダルのようなものが楽でいいと思います。

ただ部屋に長時間いるわけではないのでそこまで気にならない人は持っていかなくてもいいと思います。

まとめ

以上、9つの秘密道具があれば怖いものなしです……。ほとんどスマホのアプリで代用できるので実質4つですが……。笑 間取り図も写真でとりこんでしまえば3つですね……。

結論⇒スマホかタブレットをもっていこう!笑

すぐに使えるように使い方を事前に練習しておかないとだめですよ。

おまけ

追加で、余談ですが、女性の方はしっかりとした格好で行ってくださいね。

最近は内覧時に、女性には女性の社員さんが対応してくださるところも比較的多いようですが、必ずしもそうだとは限りません。密室で見知らぬ異性と二人きりになってしまうかもしれないなんて怖いですよね。

  • あまりセクシーすぎる格好で行かない
  • 内覧時にドアを開けっ放しにする

等気をつけましょう。そこまですると自意識過剰みたいで恥ずかしいかもですが、安全には何物も代えがたいのではないでしょうか。

 

時間があれば、後で「見るべきポイント」をチェックリスト風にしてまとめるので、それも持って行ってくれると便利です。早めに作ってダウンロードできるようにしますね!


最近随分あたたかくなってきましたが、まだまだ寒いので風邪ひかないように気をつけてください。
部屋探しの時は、部屋や車に出入りが多いので温度調節がきく格好でいきましょう。

では。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る