資産運用を始めようと思います

世間知らずで恥かいた!

僕もそろそろいい歳になってきたのですが、結構世間知らずなんです(*_*) 若い頃はそれでも許されていたのですが、いい歳してコレは恥ずかしいです。大抵の大人は経済・金融・会計・政治について語れるものですし、なんなら一家言を持っていて然りです。

ですが、僕の場合それらを意識せずに生きてきたためか語れるほどの知識も経験もありません。社会で生きている以上は政治や経済とは決して無関係ではいられません。にもかかわらず、ここまで知識が無い。これは全て僕自身の無関心が招いた怠慢の結果だと思います。

勉強&実践

恥をかいて、反省は十分にしました。笑 なので、今からしっかり勉強していこうと思います。具体的にどういった勉強をしていくか。資産運用をしていこうと思います。この考えへ至った理由は③つあります。

多岐に渡って学べるから

資産運用をする際には多くの知識が必要になる(そうな)んです。笑 そうですよね、経済や金融、会計のみならず政治や統計……etc。とても多くの知識を学べます。

大学時代に経営専攻だったので一般教養で一通り学んだのですが、5年も前のことですのでもうすっかり知識がさび付いて蜘蛛の巣が張ってしまっています( ;∀;) ですので、また一から勉強しなおそうと思います。

知識を経験に落とし込むため

知識を学んだだけであれば、またいずれさび付いてしまうかもしれません。なので、知識を経験として落とし込むためにも知識を積極的かつ継続的に有効活用していきたいと思いました。そしてそのためには実際に資産運用をしてみるのが一番かな、と思い至りました。

当然、お金も欲しい

俗っぽい理由ですが、これも当然あります。「勉強したいから資産運用するだけ、お金は別に興味無い」なんて嘘でも言えません。笑 将来のためにしっかり資産を形成していきたいと考えています。

お金はあって困ることはありませんしね。いくらでも欲しいです。ですが、お金の稼ぎ方や使い方って、使うことでしか学べないと思うんです。ですので、実際に運用していこうと思いました。

以上、③つが資産運用を始めようと思った動機です。

具体的な今後の方針

まずは本で勉強します。僕、形から入る主義なので。笑 ちょうど一月程まとまった時間があるので株の基礎知識やバランスシートの読み方、簡単な経済や金融の本を読み漁ってみます。

その後、50万円ほどを元手に実際に運用してみたいと思います。この50万という数字ですが、投資という観点から見れば圧倒的に足りないそうです。最低でも100万、多ければ多い程良いそうです。マジかよ……(*_*)

ですが一度にこれ以上となると少し厳しいです。なので、初回に50万、毎月10万ずつ増額という方針でいくつもりです。そして、備忘録も兼ねて学んだことや失敗談を記録していくつもりです。

以上、これから資産運用を開始します!という所信表明記事でした! アドバイスやお叱り、「一緒に頑張ろうぜ」的なコメント等々いつでもお待ちしています(^^)v 気長に見守ってくだされ。

おまけ・お金持ちが成功しやすい理由

※投資を始めようと思った理由③「当然、お金も欲しい」の文中の

お金の稼ぎ方や使い方って、使うことでしか学べない

に関連したおまけです。僕がそう思うに至った出来事です。

僕は学生時代に留学していたのですが、留学先では様々な留学生を見かけました。中には常軌を逸したようなお金持ちもいました。羨ましい、妬ましい、悔しい(`д´) 全部ネガティブな感情。笑

まぁそんなお金持ち留学生達ですが、その後みんな成功しているんですよね。学生時代には「こいつら金銭感覚狂ってる! こんなんじゃあ将来絶対苦労するハズ」と思っていたのですが(笑)、みんな成功してるんです。(成功にも色々ありますが、ここでは経済的な躍進を意味しています)

ずっと「何故なんだろう?」って思っていたのですが、やはりお金の使い方を知っているからだと思うんです。家が裕福で自由に使える額が多いので、試行錯誤ができます。お金を使うという事柄に関しての試行回数が一般人とは桁違いです。結果として、多くの経験ができます。成功であれ、失敗であれです。

なので、お金持ちは、モノの良し悪しも分かるし、お金の使いどころや上手な使い方を知っているんです。これこそが彼らの成功要因だと思います。

アレです、おもちゃとかと同じです。子供のころにですね、ある程度おもちゃやゲームを買ってもらっていた家庭で育つと大人になったら自然と卒業します。卒業しないまでも、自分でコントロールできます。

一方で、制限されて育ったりすると大人になってから反動が一気に来てハマったりします。笑 度が過ぎた課金をしたり、大人買いをしたり。子供の頃に満たされなかった分を成人して経済力を得てから満たそうとするんです。

なので、ある程度子供のころからまとまったお金を与えて使い方を学ばせることは非常に重要です。お年玉取り上げないでくださいね!笑 そのお金を自分で運用させた方がずっと勉強になります。……きっとゲームに課金したり、ゲームを大量購入したりしてすぐに使い切ると思います。ですが、少なくとも「使えば無くなる」という当然のことを学べます。

学校でお金の使い方を教えてくれない以上、家庭でしっかり教育すべきです。さもないと、何もわからないまま社会に裸で放り出されてしまいます。親御さん、お願いしますよ!

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る