Gが出た( ;∀;) ※画像無し

以前書いた記事です↓

防虫対策 5つのメソッド ~もうGなんて怖くない~
防虫対策について 以前、別項目にて「防虫」について軽くふれましたので、専用のページを作りました...

こんな記事書いちゃうくらいですので、僕、それはもうGが大嫌いなんです。Gの触覚とか裏側を想像しただけで身の毛がよだつくらいです。

なので、衛生面には普段からかなり気を付けていたのですが……ダメでした。ヤツが出現しました。お風呂上りに半裸で優雅にティータイムとしゃれこんでいたらヤツはそこにいました。いつからいたのか当然のように床に鎮座していました。

その瞬間、心臓がキュッとなって、僕はかつてない程の素早さで高所に避難しました(*_*) ですが、何故かヤツはこっちにむかってくるんです……。

YAHOO知恵袋のアンサーによると、光物に向かうそうです。人間に向かってくる場合は、瞳の部分を「お、なんか光ってるやんけ! よっしゃ、いったろ(・`д・´)」と向かってくるそうです。

あまりの恐怖に自身の心臓の鼓動が聞こえるくらいでした。なんなんでしょうね、あの恐怖感。他の動物や昆虫ではありえない程の恐怖を感じますよね。まるで遺伝子に刻み込まれているかのような根源的な恐怖です。きっと人類が進化する過程において、我々の祖先がやつらに追い回されて苦しめられたんだと思います。(妄想です)

そんな考えが頭を過りつつも、

「ダメだ……怖い…ここは撤退するべきだ」

と心が訴えていました。ですが、同時に僕の脳は僕自身に以下の様に問いかけてきました。

「ここで撤退してどうなる。ヤツを捕獲できないまま、ヤツがどこに潜むかもわからない環境で今後安眠できるのか? 何もかもを忘れて安穏と過ごせるのか?」

と。

……やるしかない……。今やらないと後で後悔する……。このままGの恐怖に怯えながら生活するなんて出来るはずがない!

僕は新聞紙を手に取り、丸めました。他には何もなかったからです。この時ばかりは自分の不用心さを呪いました。予防にばかり注力するあまり、実際に遭遇した際の対策を怠っていました。ですが、今更です。

やるしかないんです。

新聞ソードを大きく振りかぶり、ヤツに向かって叩きつけました。ですが、ヤツも然る者です。素早い……( ゚Д゚)

そうこうしているウチに家具の隙間に入り込まれてしまいました。その隙間の先は袋小路になっているので逃げ場はありません。ですが、届かないっ!!

見えてはいるんです。やつの後ろ姿と、こちらをあざ笑うかのような酷薄な笑み(※妄想)が見えてはいるんです。ですが、届かない……。悔しい……。このまま逃がしてしまうのか。そんなことあってはならない。だが、どうしようもない……。

そんな時に目に入ったのがハッカオイルスプレーです(^^)v

3年前からG対策に導入し、毎年夏に大量生産した残りがまだありました。そのスプレーを隙間に向けてシュッと噴射しました。すると効果は抜群でした。

先ほどまでの素早さが嘘のように、ヤツの動きは精彩を欠いていました。その後は言わずもがなです。すばやく処理し、封印しました。

ハッカオイルスプレーにはG及び虫全般に対する忌避効果があるのは知っていましたが、まさかここまで効果があるとは思いませんでした。実物にスプレーしたの初めてでしたので。僕が若かりし頃にヤツを退治するのに使用したスプレータイプの市販品より絶大な効果がありました。

これからもハッカオイルスプレーを信じて量産していこうと思います。

*ハッカオイルスプレーおさらい*

シュッとするとヒンヤリする(夏場に最適)

制汗スプレー代わりとしても使える

肌にも良いので薄めて化粧水等としても使える(個人差があるので薄めたもので少しずつお試しください)

お子さんのいる家庭でも安心。(妊婦さんやペットにはダメです。)

ハッカの良い香りなので部屋中にスプレーすると爽やかになる

作るのが簡単

*作り方*

作り方ですが、必要なモノは4つです。

  1. スプレー状の容器
  2. ハッカ油
  3. 無水エタノール

スプレー状の容器はこんなのでいいです。↓

入れ物

こんなのでいいのですが、注意。濃度の高いアルコールを入れるので香水用のモノが良いです。できればガラスのもので。もしくは、PET、PP・PEと書いてあるものでも大丈夫だそうです。

もう一つ注意点。水よりも、不純物の少ない精製水の方が良いそうです。ですが、水道水でも問題なく作れます。僕は、精製水と水両方で作りました。あまり違いは感じませんでした。

まぁ精製水自体は100円もしないので買っちゃってもいいと思います。

で、水とハッカ油を混ぜるわけですが、水と油なので混ざりません。なので、どっちにも溶けるエタノールを加えるんです。

で、まず「エタノール1:水9」で混ぜます。その後、振ります。そしてハッカ油を20滴垂らして、また振れば完成です。

僕はスプレー容器は無印で、エタノール・精製水・ハッカオイルは薬局で購入しました。Amazonなんかでも手に入ります。

ハッカ油P 20ml 【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL 無水エタノールP 500ml KC-0816 スプレーボトル50ml

以上、壮絶なGとの遭遇戦でした。皆様もくれぐれも衛生管理は徹底するように気を付けてください。食べ残しや生ごみ、食べ物をいつまでもそこらへんに放置したりするのはやめましょう。掃除も怠ってはいけません。年末に向けて大掃除も兼ねつつ、掃除しましょ!

くれぐれも気を付けてくださいね。ヤツらはどこにでもいますよ……。

僕も気を付けます。本日徹底的に掃除をして、侵入経路と思しき窓周り・通気口周り・ドア周り・隠れやすそうなところにはハッカオイルを散布しておきました(‘◇’)ゞ

では!

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る