高層階に住む時に知っておくべきこと

まちゅぴちゅ

高層マンション

実は自分、高層階って住んだことないんですよねー。いちばん高くて4階ですかね。ホテル……は含んじゃダメですよね、さすがに。笑
いーなぁ、うらやましいなぁ……。一度でいいから↑の写真の場所みたいな高層エリアに住んでみたいなぁ……。空気とか美味しいんだろうなぁ・・・。

というわけで、今回は高層階に住んでいる人に対する嫉妬にまみれた記事となっております。ちなみに、もう一度言いますが、筆者は高層階に住んだこともない貧しい者です。したがって、当記事は友人からの伝聞とネットで調べた情報を基に構成しております。そこらへんご了承ください。では、いきますね。

高層階のメリット

景観の良さ

高層階といったら、やはりまずはコレですよね。低層階では味わえない圧倒的な景観の良さ。わざわざ長蛇の列や人混みに突入しなくても、花火だって夜景だって見放題! さらにさらに、「人がゴミの様だ」ごっこや「夜景を背にバスローブで大きめのグラスに入った赤ワインを傾けつつ、シャム猫を撫でながら、邪悪に微笑む」ごっこだって思いのまま!

look

住んで慣れてしまえば飽きてしまうのかもしれませんが、「窓を開けたら茶色い壁」物件に住んでいた自分からすれば羨ましすぎて、鼻血が出そうです。

「虫」や「G」の発生率が低い

これも羨ましいです。虫大嫌いなので……。*必ずしも虫が出ないわけではないらしいので要注意。

あくまで発生率が「低い」のであって、「出ない」わけではないようです。いずれにしても、ヤツらに対策は必須ということです。
G対策については近々記事をアップします。

騒音の少なさ

これも大きいですね。一度でいいから高ーいところに住んでみたい……。車の音や外の会話等も無く、とても住み心地が良い、とかなんとか。羨ましい。

訂正

↑上記の様に「騒音の少なさ」をメリットに挙げたわけですが、実際に住んでいる友人に聞いたところ実際はそうでもないようです。階下からの生活音などが意外と響くようです。どうやら上層階ほど軽めの建材を使用しているため、遮音性が低くなってしまうのでは、とのことらしいです。ですが、物件にもよるそうですし、判断に困りますね。どなたか住んでたことある方いましたら感想いただけると嬉しいです! 


では、これより嬉々としてデメリットについて熱ーく語っていきたいと思います!笑

デメリット

気圧による体調不良

高層階はその高さのため低層階との気圧差が生じるそうです。結果、めまいや頭痛等起こりうる可能性があるとのことです。個人差があるそうですが。

携帯のつながりにくさ

携帯通じにくいって意外と不便なんですね。入居前にしっかりチェックしましょう。

外出が億劫になる

外出するたびにエレベーターを使うため、「ちょっとそこまで」っと出かけるのも面倒だそうですね。そのためなのか高層マンションに住む方は比較的インドア派が多いそうです。たしかに、ホテルとかに泊まったときも、いちいちちょっとしたことで外に出たりとか面倒ですもんね。自分なんかだと、食堂とか大浴場すら面倒で部屋で済ませてしまったりとかもしちゃうかも。笑

まぁ、アレです、あくまで割合的に!であって、すべての方が、というわけではないので悪しからず!

混雑時のエレベーター

朝は非常に混雑して大変みたいですね。それから、エレベーターが動いてないとき、点検だったり、故障中だったり、災害時なんかも大変みたいですね。そう考えると、車いすの方や、ベビーカー、怪我をしてるときなんかにエレベーターが止まってしまうと死活問題ですね……。

風が強くて洗濯物を干しづらい

やはり高層階、周囲に障害物が少ないため、とにかく風が強いそうな。なので、洗濯物は基本部屋干しだそうです。たしかに、飛んでっちゃったら困りますもんね。

地震に対する不安

やはり高層階故に揺れは大きく感じるそうです。地震大国「日本」だけにコレは無視できませんね。日本の建物は比較的しっかりしてますが、やはり過信はできませんね。

防犯面での不安

高層階故の安心感か、窓や玄関の鍵の閉め忘れが多いそうです。そして、そんな油断に付け込んだ空き巣の侵入が少なくないそうです。また「高層マンションの最上階」といえば、聞こえはいいですが、要は「誰の目も無く、準備や下見がしやすい屋上」の一つ下の部屋であるということを忘れてはなりません。

詳しい防犯の仕方については、当ホームページ別項にて詳しく書いていますのでそちらをご覧ください。


要検証

れと調べたところ以下の2つもよくデメリットとして挙げられていました。しかし、確たるものではないようなので一応こんな意見もある、というスタンスで読み進めておいてください。

  • 子供の発育に関する影響
  • 高層階故の微弱な振動が妊婦さんに及ぼす影響

等が懸念されるそうです。はっきりとしたデータでの因果関係は見つけられませんでしたが……。統計やら、海外のデータやら、いろいろ見てみましたが、高層住宅自体の歴史もまだ浅いためか、なかなかハッキリしたデータは見つかりませんでした。

高層階に関しては非常に難しいです。賛否両論です。自分みたいに、高層階に対して憧れや嫉妬(笑)が混じっていると、やや過大評価だったり、逆に批判的だったり、攻撃的になってしまうかもしれないですしね。

逆に、すでに住んでいる方からすると、良い点はともかく、不満はなかなか言えませんよね。だって、一生に一度かもしれない高い買い物に対して不満や後悔を述べるのって、自らの選択だったり、その選択をした自分自身を否定することにほかならないですもんね。難しいです。

結論はもう少し客観的で詳細なデータが出てくるのを待ちましょう。

まとめ

結果としてデメリットのほうが多くなってしまいましたね。でも、単身者で、かつ地盤が強い地域であれば問題ないと思います。というか、自分だったら高層階住みたいです。笑

結局は部屋探しは自己満です。自分が納得できればオールおっけーですな。ただ、あらかじめ「こういう意見もあるよ!」ということは知っておいたほうがよいのでは、と思い当記事を書きました。高層階に住むことを検討している方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る