株やってみました①~最初の4か月編~

ご無沙汰です(‘◇’)ゞ

以前、資産運用始めます!という記事を書いたわけですが、7月の終わりに口座を作って実際に運用し始めました。もちろん継続して勉強しつつです。

ビギナーズラックのためか今のところ上手くいっています。最初の一年は「とにかく減らさない様になんとか……」くらいに思っていたので、自分でもちょっと予想外でした。

株を始めて4か月の感想

というわけで、思ったこと感じたことを羅列していきます。

ルールを順守する難しさ

事前にかなり勉強して、売買時の自分ルールを設定しました。売買するときの明確な基準もかなり事細かにまとめました。そして、それらをいつでも見られるように文書でまとめて手元に常に置きました。

今まで読んだ本にも書いてありましたしね。「設定したルールは順守すべき」って。もう万全の体制です。

……言うは易しでした。笑

実践するのは本当に難しいです( ;∀;) 僕は、もうやらかしまくりでした。自分の設定した基準を満たしていない銘柄を購入し、事前に設定した20%の利食い基準になっても「まだ上がる……まだだ…まだ上がる」と傍観。1回のトレードで手持ちの資金の全額を投入……。

翌日、暴落し塩漬けを覚悟しました(*_*)

その暴落時にもですね、損切りルールを無視してしまいました。「急に上がったんだから、きっとまた上がるハズ。まだだ、まだ手放さないぞ。この銘柄は需要あるし?」みたいな。

最悪ですね……。

結果的にはその銘柄が大幅に株価を上昇させたからよかったものの、当時はもう気分はどん底で物凄く後悔して胃の辺りがモヤモヤして夜眠れませんでした。今では、利食いはともかくとして、損切りだけは絶対にするようにしています。最初にかなり苦しんだのが良い薬になりました。

人は慣れる

最初は損益を見るたびに一喜一憂してました。時にはマイナスになったりして、その度にハラハラしたものです。マイナスがある一定のラインを越えたりすると、もう何もする気力が湧きません( ゚Д゚)ポカーン←こんな感じに呆けちゃいます

ですが、それも慣れるんですよね。最近では多少の損失では動じなくなりました。

本当はそんなのに慣れないようにしっかりエントリーのタイミングを見計らったり、損切りをキッチリすべきなんでしょうが。僕みたいな初心者にはまだまだ難しいです。

何者もアテにならない

テレビの経済評論家も、新聞も、雑誌も、ネットの掲示板も、その多くはアテにならないなぁと思いました。世の中にいかにいい加減な情報や、後付け解説が溢れているかを実感しました。

とはいっても、スゴイ方も居たりします。YAHOO掲示板とかで、予測が当たっている人のコメントを過去のモノまで遡って見てみたら毎回かなり高い的中率の方も紛れていたりしますし。

新聞については「今はこんなのが流行っているのかぁ」くらいで適当に流し読み程度です。ネットだとどうしても見たいモノだけ見がちなので、新聞も併用して幅広く関心を持てるようにしています。

一方、ネットや掲示板については情報が早い面がありがたくて重宝していますが、ソース有りの情報以外はあまり参考にはしてないです。誰でも、自分が持っている銘柄なら応援したくなるので評価が甘くなりがちですしね。「イイね・そう思う」が多くついているからって正しいとは限りません。

どうしても判断に迷ったときに、的中率の高い方がポジティブなコメントをしていたら後押しされるかも?くらいの使い方です。

しっかり情報を精査できる方にとっては素晴らしいツールだとは思いますが、僕はそうではないので注意して眺めることにしています。

でも、自分が一番アテにならなかった

たまたま今のところ結果的に上手くいっているものの、僕には全く才能が無いことがわかりました。僕が買えば下がるし、売ったら上がります。買わなかったら買わなかったで上がり続けるし、下がった時に買ったらさらに下がります。笑

かといって、思っているのとは逆にやっても、僕の行動とは逆方向に動きます。何か大きな、とても大きな力に翻弄され嘲笑われている気分です。笑

最初は、「デイトレードで稼ぐ(・`д・´)」なんて思ってましたが、僕には無理です。頭の良さも、瞬発力も、想像力も何もかも足りません。

ですが、だからといって諦めるわけではありません。才能が無い人には無い人なりに出来る戦い方があると思います。それが長期保有だと思います。まだまだ試行錯誤している段階ですが。

実際のトレード内容

7月中に口座を開き、ちょこちょこ売り買いを試してみました。最初の半月ほどは数千円稼いだり、損をしたりの一進一退でした。

8月上旬に某防衛関連銘柄を1600円台で数枚買いました。ハッキリとは覚えていないのですが、買った理由は「なんか上がってるから」とかいう曖昧でふざけた理由からだったと思います。笑

その日にストップ高だったのを覚えています。「自分才能あるな、コレ!げへへ(^^)v」

からの、翌日のナイアガラ。笑 ……泣きそうになりました……正直ちょびっと泣きました。笑 ちょびっとだけ! あっという間で損切りも間に合わず、損失が(当時の僕的には)大きすぎて売るに売れなくなりました。始めて半月で塩漬けを覚悟です。

ですが、翌週に米韓の軍事演習も控えていましたし、「まだだ、まだ上がる……上がる……きっと上がるに違いない」と自分に言い聞かせていました。結果的には、その後大幅に上がってしばらく後には4400円を越えていました。

僕は怖くて我慢できずに3400円くらいで売りました。とにかく一度利確して落ち着きたかったんです。

その後はその銘柄は高値になりすぎて僕には手が出せなかったのでもう少し安めの同じく防衛関連銘柄に乗り換えました。そちらも乗り換えた瞬間にあっという間に暴騰しました。北朝鮮リスクが高まった影響ですね。連日テレビで北朝鮮の動向に関するニュースが流れていました。

こちらは1300円ちょっとで買ったのですが、2300円くらいで売りました。その後に3000間近まで騰がるのですが、すぐに暴落してしまっていて、今なお1500円台のようなので結果的には良いタイミングで利確できたと感じています。

まとめ

今のところは驚くほど順調に資金が増えています。ですが、たまたま運が良かっただけで、このままだといずれ破産するなと反省しました。

  • 損切りはへたくそ
  • 自分で定めた売買基準は無視
  • 分散投資?ナニソレ?
  • トレード記録を付けていない

みたいな感じです。なので、一度しっかり復習して自分に厳しくルールを守って計画的に売買しようと思います。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

トップへ戻る